アナログ世代のネット副業

初心者ブログアフィリエイターの応援サイト

*

アフィリエイトの対象は誰でも良いよね

      2016/03/18


昨日はメールアドレスを集めることがとても大切だというお話をしました。

さらに、

・メールアドレスを登録する「ランディングページ」を用意
・登録してもらうための2つのプレゼントを作成すること
・プレゼントの一つは無料特典。もう一つはメールマガジン

ということを、お話しました。

もう一つのプレゼント メルマガ

今日は、もう一つのプレゼントのメールマガジン=メルマガについてです。

無料のプレゼントが一つであれば、最初のプレゼントだけ受け取って、
「はい、さようなら」となりかねません。

それでは、あなたはプレゼントをボランティアで
あげただけになってしまいます。

そうならないためには、継続して関係を保つための工夫が必要です。
その工夫が、メルマガになります。

メルマガで、今後も有用かつ最新の情報をお届けすることを
登録してくれた見込み客に伝えましょう。

さらに、メルマガでは不定期で追加のプレゼントを用意していることを伝えます。
そして、プレゼントを見逃さないよう、いつも使っているメアドを登録するように促します。

この対策をすることで、メルマガが即解除される可能性は下がります。
さらに、いわゆる「捨てアド」での登録も減らすことができます。

無料特典はとりあえず完成、そして少しでも早くリリース

特典を用意するのは簡単な作業とはいえません。
しかし、最初はあまり難しく考えないようにしましょう。

最初から質の高いものを作るのは難しいです。
でも60%の出来でも、まずは完成させることが大事です。

“Done is better than perfect”という言葉を聞いたことがありますか?
「完璧を目指すより、まず終わらせろ」という意味です。
(ザッカーバーグ氏の言葉と言われていますが真偽は不明だそうです)

スピード重視ですね。
「とりあえず」作ってリリースする。
そして、反応を見て改善していくことが重要です。

反応というのは、市場の反応です。つまりお客さんの反応です。

セールススキルの低い人は、セールストークを作るとその通りに話そうと必死になります。
それではせっかくのセールストークは全く生かされません。

常に相手の目、表情、仕草、言葉など全ての情報を見聞きしながら、
話を展開していかなければ、相手を説得することは難しいでしょう。

ネット場合は、対面とはちがって間接的に様子を探っていくしかありません。
とにかくやってみて、反応を見るという姿勢はいつも意識する必要があります。
そして、数字で判断していくことが重要です。

ターゲットは誰か?

さて、ランディングページは、ネットの世界ではLP=“エルピー”と略称で呼ばれています。
レコード世代には懐かしい響きですね。

ちなみに私が初めて買ったLPはアリスでした。
当時はニューミュージックという音楽が流行っていて、
アリスはその代表的なバンドでした。

また、脇道にそれてしまいました。

で、用意する特典はとても大事なのですが、LPでもっとも大切なのは、
どんな人にメールアドレスを登録して欲しいのかをしっかりと明確にしておくことです。

例えば、ブログアフィリエイトならば、

副業で月5万円のお小遣いが欲しい人がターゲットなのか、
月50万円を稼いで起業したい人がターゲットなのか。

どちらがターゲットかで、伝えるべきメッセージは変わってきますよね。

最終的にあなたが買って欲しい商品を、必要としているのは
どんな人なのかを明確にするということです。

人によっては、もっと対象を絞り込むべきということを言う方もいますが、
あまり絞り込みすぎると反応が極端に悪くなってしまいます。

最初はターゲットを決めるにしても、広めに設定しておいた方が良いでしょう。

 - アフィリエイト