アナログ世代のネット副業

初心者ブログアフィリエイターの応援サイト

*

そうだよね、平凡でいいじゃん別に

   


マーケティング用語でUSPという言葉があります。

ユニーク・セリング・プロポジションの略で、簡単にいうと「他社にない独自性」という意味です。
ユニーク=独自であることが、ビジネス成功の鍵ということを言っています。

ただ、他にないものを打ち出していくって、なかなか難しいですよね。
他の人がマネできない独自性なんて、今さらないでしょ?と、思っても不思議ではないです。

しかしブログを書くときでも独自性が必要ということがよく言われています。
独自性がなければ読者はなかなか増えないということです。

「えっ、それじゃ俺無理じゃん。めっちゃ普通の人生送ってるし」と、
諦めてしまう人がいます。

「まぁ、そうは言っても続けてれば読者も増えるんじゃないですか?」と、
開き直ってしまう人もいるかもしれません。

確かに時間経過で、自分のブログサイトが検索上位に上がってきたりします。
でも、ただの簡単なレビューだけのブログでは、やはりお小遣い程度しか稼げずに終わる可能性が高いです。

他の人が追いつけない、圧倒的な量のサイトを作成する方法もあります。
でも、もしそれが達成できるなら、逆にそれは独自性と言えるかもしれません。

ただ、多くの人にとって、なかなか難しい作業になるのではないでしょうか。

ヒカキンさんとか、マックスむらいさんとか、ユーチューバーのトップクラスなどを見ると、やっぱり自分には無理と思ってしまうかもしれません。

でも、あそこまで独自性がなくても稼げるようにはなります。

どんな方法があると思いますか?

独自性をどうやって出すのか

答えは簡単です。

「自分を出す」ということです。

あなたは自分のことを普通とか、平凡とか思っているかもしれません。
でも、言い尽くされた言葉ではあるけど、「個性のない人間なんていない」といことです。

一人一人がいろんな考えを持っているし、感性をもっています。
そして、いろんな違った行動を取ったりもします。

それらはすべてあなたの個性です。
それらを読者に伝えられるようにすることが「独自性」と考えましょう。

何も特殊な技術だとか、今ままでに全くなかった製品を生み出すとか、
そんなものは必要ないです。

例えば年収1000万以上の人って、トップ4%しかいないと言われています。

4%と聞くとすごく特殊な能力を持った人たちと思ってしまうかもしれません。
しかし、そんなことは決してありません。

自分はめちゃくちゃ普通だと思っている人の方が多いでしょう。
だって、労働人口が5000万としても4%なら200万人ですからね。

相当な数がいるわけです。

アフィリエイトの世界も、一緒でしょう。

本当のトップクラスで、億単位で稼いでいる人は、やはり相当な能力を持っているなと感じます。あくまで印象ですよ。

でも、それ以下の人がそんな特殊かといえば決してそんなことはないですよね。
それでも稼げている人のブログでは多くの読者がついているわけです。

いったいなぜ何でしょうか?

「平凡な人」が独自性を出す方法とは

それは「個性」を十分に発揮できているからなんです。

えっ、それだけ?と、思うかもしれません。

そして、今度は「個性」ってなんだ?ってことになりますよね。

それは、あなたの理念を打ち出すことです。
あなたの意見や主張をどんどん発信していくことです。

理念とか主張とか言うと、これまた難しく考えがちになるかもしれません。
でも、安心してください。

「はいてますよ」

えっと、、、スルーでいいです。

理念はあなたがどういう仕事の仕方をしていきたいのか、それはどういう理由からなのか、そして将来どうなりたいのかなどです。

例えば私は、ブロフアフィリエイトを副業で成功させて、将来的に起業できることを証明したいと思っています。

そして、安月給で苦しんでいるサラリーマンに、我慢して会社にしがみつかなくても生きていけるよと、伝えたいです。

過去、仕事上のストレスでうつ病になってしまった人たちを何人も見てきました。
そういう人たちに別の選択肢があることを教えてあげたいと思っています。

また、意見とか主張については、ブログ記事やメルマガ内などで発信していけばいいです。

世の中のできごとに対しての自分の意見でも構わないし、自分で学んだことを、「自分の言葉」で読者に伝えるというのでもいいです。

同じことを伝えるのでも、あなたの「フィルター」を通して伝えるのがとても重要なんです。

そういった発信をしていくことが、あなたの「個性」となります。
そして、他の人とは違う「独自性」を出しているということになるんです。

個性を出すための情報発信をこころがけましょうというお話でした。
ご意見、ご感想などありましたら、ぜひコメント欄に一言お願い致します

 - アフィリエイト