アナログ世代のネット副業

初心者ブログアフィリエイターの応援サイト

*

メアド集める意味って何かありますか?

   


今日はあなたの商品を買ってくれる人を集めるための、
集客システムについてお話します。

ネットの場合、この集客システムの作り方はとても重要です。
しかし、ポイントを外すと、全く反応が得られないという、とてもつらい状況になります。

もちろん一回で最高のものはできないので、修正を何度も繰り返す必要はあります。

もしあなたが、初めてアフィリエイトで、ある商品の紹介を始めるとなったとき、
どんな紹介の仕方をしようと思いますか?

まさか、あなたのブログサイトに紹介文だけ貼っておけば、
売れるとは思っていないでしょう。

星の数ほどあるインターネットのサイトです。
その数、なんと10億以上!

あなたのサイトに見込み客がきてくれて、その方と出会える確率は10億分の1です。

もしそんな偶然のめぐり合いが生まれたら、なんて考えるとロマンチックですね。

な、わけないですね。

そうなんです、ただ紹介文書いて販売者のサイトへのリンクをおいておくだけでは、
誰にも気づいてもらえません。

あなたは、なにかアクションを起こさないといけないんです。
自分から積極的に働きかける何かを!

忙しいのに、余計な話で引っ張ってしまってすみません。

ネットの場合はまず何をおいてもメールアドレスをゲットしないといけません。

では、どうやってメールアドレスを集めましょうか?

名簿業者から買う、と思った方、絶対に止めましょう。

なぜかはわかりますよね。

まず、メールマガジンは特電法という法律で配信には相手の同意が必要です。
(ただし、事業者は対象外)
なので購入したアドレスに、メルマガを送ると、あなたは同意を取っていないので、法律を犯す可能性があります。

それに、あなただって、誰だか知らない人からのメールは開かないでしょ?

余談ですが、もし、開いているなら本当に止めましょうね。
一瞬にして全てが終わる経験をしていないなら、それは運が良かっただけです。

で、さらに、さらに、アドレスを購入した場合は他にもリスクがあるんですよ。

もし同じリストを他の迷惑メール業者が購入して、一斉送信をかけて
迷惑メール認定されれば、あなたもスパム業者認定される可能性があります。

そうするとどうなるか、恐ろしいことに、あなたが一斉送信したメールが
正常に届かなくなるということが起きてきます。

最悪はメールアドレスの凍結にもなりかねません。

そして、迷惑メール認定なんてごく簡単にされてしまうのはあなたもよく知っているハズです。

あなたの迷惑メールフォルダを覗いてみたらわかりますよね。
このフォルダに振り分けられている時点で、迷惑メール認定されているということです。

ネットの世界で少しでも稼ぎたいなら、その世界のルールはきちんと守らなければ
稼げるわけないですよね。

そして、実はついでにおはなしすると、これはまっとうにやっていても、
起こりうることなんです。

どういうことかというと、あなたの発信したメールアドレスの形式が、
あるスパム業者のメールアドレスと似ていたような場合、
自動で迷惑メールボックスに振り分けられてしまいます。

これをそのまま放置されてしまうと、やはりスパム認定ですね。
受信者が通報した場合にも同様です。

これはあなたの使っているメールマガジンを配信するサーバーが、
共用されていることによっても起こりえます。

ランディングページとは

横道にそれましたね、話を元に戻します。

メールアドレスを集める方法の一つに、「ランディングページ」があります。

リアルで会って入手したり、ジョイントベンチャーといった方法もありますが、
それはまた別の機会にお話します。

ランディングページは、用語としてはもっと幅広い意味もありますが、
ここでは、「見込み客のメールアドレスを入手するためのページ」と、
覚えておいてください。

ではランディングページには、どんなことを記載するのでしょうか。

ただ、メールアドレス登録してくださいと言われても、
あなただって何かメリットがなければ簡単には登録なんてしませんよね。

だから、何か登録してもらえる見返りに、プレゼントを用意する必要があります。

無料特典を用意しましょう

プレゼントには2種類あります。

一つは無料特典です。
でも、これだけだとせっかく入手したメアドが有効活用できません。

なので、もうひとつプレゼントが必要になります。
それは、相手の興味にあった有用な情報をお届けするメールマガジンということになります。

では、無料特典から説明します。

これはあなたの地元の名産品とか、高級メロンとか、抽選でアイポッドが当たりますとかではありません。

あなたが最終的に売りたい商品と関連するプレゼントを用意します。

例えばあなたが、「アフィリエイトで年収1000万をめざす20万円の教材」を売りたければ、
無料プレゼントは、「アフィリエイトを成功させる20の鉄則」とか「トップアフィリエイターしか知らない秘密の裏ワザ7選」といったような、有用な情報をまとめた小冊子をプレゼントするのです。

これは、PDFで簡単に作れるレベルでも全然構いません。

ただし、しっかりと役に立つ内容にしておかなければ、いくら無料とはいえ、その見込み客からは信用を失うでしょう。

そしてその人は、二度と戻ってくることはありません。

逆に、有料級の内容であれば、そのプレゼントだけで一気にあなたのファンにすることすら可能です。

アフィリエイターの中にも、お金を払って無料プレゼントを外注さんに作ってもらう方もいます。

もし、資金に余裕があるなら、最初は特に無料のプレゼントを作成しろといわれても難しいかもしれませんので、お金で解決する方法もあるということは覚えておいてください。

かなり長くなってしまったので、もう一つのプレゼントであるメールマガジンについては、

明日お話します。

 - アフィリエイト